【アプリゲーム】unsealr(アンシール)はボドゲを手軽にできるアプリ!使ってみた感想

突然ですが、みなさん「ボドゲ」ってご存知ですか?
「ボドゲ」とは「ボードゲーム」の略で、最近ボドゲブームというのが巷では流行ってるとかないとか?
僕もボドゲに興味があり、手軽で体験できるものはないかと探していました。
そんな時に「unsealr(アンシール)」というゲームアプリがあることを知りました。
「unsealr(アンシール)」は自分でボドゲを作ったり、人が作成したもので遊べるといった面白いアプリです!

ボドゲに興味がある方や、初めて知った方にもぜひ読んで、ボドゲの魅力を伝えられたらと思います。



ボードゲームってなに?

まずは、ボードゲームとはなにということから説明していきます。

身近なところでいうと「人生ゲーム」や「花札」などもボードゲームになります!

これらの日本の有名なものなら一度はやったことがあるって人も多いかと思います。

しかし、最近の流行りはドイツなどの海外から輸入し、日本語になったボードゲームが人気があるらしく、数も数えきれないほどあります。

ボドゲに関するアニメや番組も人気!

ボードゲームブームにあやかり?専門の番組や、アニメなども人気があり、それをきっかけにやってみたいという方も増えて来ました!

ボドゲ人口が増えるのはとってもいいことですね!!




ボードゲームの魅力ってなんだろ

ボードゲームの魅力!とりあえず書き出してみました!

  • ▪️大人だからこそ楽しめる複雑で奥が深いルール
  • ▪️アナログだからこその人との駆け引きが面白い
  • ▪️対戦だけじゃない!協力や、言葉のセンスも重要
  • ▪️パッケージがおしゃれ

最後のは僕の勝手な意見ですwでも本当おしゃれだからインテリアにもなりそう!

個人的おすすめボドゲを貼っておきます

人数いらず!二人対戦限定だが奥が深い!

価格:2600円※日によって変わります

五分で決着!?初心者向け安いゲーム

価格:1400円※日によって変わります

一番のネックはボードゲームは意外とお値段が…

楽しいのは保証します!!!

しかし、ボドゲにもメリットもあればデメリットも..

そう、お値段が高い!!

たくさん種類があるし、全部遊びたいけど一つが数千円(テレビゲームより高い場合も)

大きさも大きいので結構場所もとるし…

そんな方には「ボードゲームカフェ」もあり!

東京ではボードゲームカフェが何件かあります。

そこにはたくさんのボドゲがあり、時間コースごとに料金を払って、好きなだけ遊べるというそんな場所もあります。

ボドゲが好きな人が集まっていますので、初心者でも優しい熟練者の方が教えてくれますよ!

【都内のおすすめボドゲカフェ】

  • ▪️JELLY JELLY CAFE 渋谷店
  • ▪️JELLY JELLY CAFE 池袋一号店
  • ▪️アソビCafe
  • ▪️ゲームカフェ秋葉原集会所




unsealr(アンシール)はどんなゲーム?

本題に入ります!

こんなことができるゲーム

  • ▪️オリジナルのゲームが作れる
  • ▪️ボードゲーム好きがあつまるコミュニティで新しいゲームに出会えるかも
  • ▪️ボードゲームのテストプレイにもつかえる
  • ▪️オフラインのみで遊べるので、友達と空き時間にスマホ一台で遊べる

個人的にはオフラインでのみってところがいいなと感じます。

でも今のネット時代にオンラインなしとかって思いますよね。

上記でも言いましたがボードゲームのよさは人と向き合って行うことなので、これもありかなと思います。

unsealr(アンシール)はどんな人におすすめ?

上記でボドゲの説明をしましたが、unsealr(アンシール)はどんな人におすすめなのか!

ズバリ『ボドゲに興味があるんだけど、お金をかけずに気軽に体験してみたい人!』

ぜひ無料なのでおすすめです!

【Apple Sotre】
https://apps.apple.com/jp/app/id1471093963?l=ja
【Andoroid】
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kayac.retrievers

まとめ

【アプリの個人的評価】★★★☆☆ 3/5点

正直いうとアプリではボドゲの素晴らしさを全て体験することが難しいと思いました。

しかし、このアプリをきっかけに「ボドゲってこんな感じなんだ」とか「意外と面白かったし、普通のボドゲも気になる」という気持ちになってもらえたら嬉しいと思います。

無料のアプリなので興味がありましたら、DLしてみてはいかがでしょうか!

最後まで読んでいただきありがとうございました!