【海外ドラマ】『CHUCK/チャック』明るく笑えるスパイドラマが面白すぎる!!

こんにちは!
自宅に過ごす毎日で楽しめることといえば映画!ですが、シリーズ物で長く楽しみたい人におすすめなのは「海外ドラマ」です!
前回の記事でスパイ映画の「キングスマン」をご紹介しました。

【映画感想】『キングスマン』英国紳士のクールなスパイにしびれる!!憧れる!!アクションの定番といえばスパイ。スパイ映画は映画のジャンルでもかなり鉄板で、今ではクールなものからコミカルなものまでいろんな種類があります。
その中でも『キングスマン』という映画をお勧めします。こちらの映画、意外と知られていないのですが、かなり面白いです!!『キングスマン』の魅力をお伝えいたします!

こちらの映画はスマートでクールなカッコいいスパイでしたが、R15だったので少しグロもありました。
そんな「キングスマン」とは真逆のグロくなく笑えるスパイですが、かなり面白いスパイものをご紹介します!

海外ドラマ『CHUCK/チャック』です。

『CHUCK/チャック』は2007年から2012年までNBCで放送された連続テレビドラマです。
シーズン5まで出ており、どのシリーズも文句なしに面白い!!
しかもシリーズが進むにつれて物語は奥深くなり、気づけばCHUCK中毒になります。
そんな『CHUCK/チャック』の魅力についてご紹介いたします。

『CHUCK/チャック』作品概要

あらすじ

彼は『国家機密』。彼女は『諜報員』。
一夜にして国の運命を背負い、CIAのスパイになってしまったフツウの男
時給11ドルで世界を救う!
主人公は家電量販店「バイ・モア」で働くコンピューター・オタクのサエない青年、チャック。ある日、CIAで働く大学時代のルームメイトからメールを受け取ったチャックの頭脳に変化が起きる。CIA(中央情報局)とNSA(国家安全保障局)の機密情報すべてがメールを通じ、チャックの脳にインプットされてしまったのだ! チャックの元には、機密情報と彼を保護するために派遣されたCIAの美人エージェント、サラやNSAのベテラン・エージェント、ケイシーが現れ、昼夜を問わずチャックを監視するようになる。最初は戸惑うばかりのチャックだったが、やがて合衆国を狙うテロや陰謀を阻止すべく、CIAとNSAの捜査に協力することに・・・。
by:Warner Bros引用

キャスト・スタッフ

キャスト

チャールズ・バトウスキー(通称チャック):ザッカリー・リーヴァイ
サラ・ウォーカー:イヴォンヌ・ストラホフスキー
ジョン・ケイシー:アダム・ボールドウィン
モーガン・ギレルモ・グライムス:ジョシュア・ゴメス
エレノア・フェイ・バトウスキー:サラ・ランカスター
デヴォン・クリスチャン・ウッドコム:ライアン・マクパートリン
ブライス・ラーキン:マット・ボマー

スタッフ

企画/製作総指揮:ジョシュ・シュワルツ(「ゴシップガール」他)
製作総指揮:マックG(「チャーリーズ・エンジェル」他)

オタク青年が特殊な力を手に入れる

2007年代のアメリカはオタクに対してまだ冷たい印象があるのが、時代を感じました。
主人公のチャックは家電量販店で働くオタク軍団の1人。
PCなどのガジェットには強いですが、運動神経は全然で、本当にただの一般人なところに親近感が湧きます。
蓋を開けると実は主人公は特殊な脳をしているとわかります。
なんと国家機密である情報が全てチャックの頭の中にインストールされ、アメリカで最重要人物になるというまさかの展開になります。
そんな特殊な主人公は自分の才能に鼻をかけることなく、人柄がお茶目で、優しい性格です。
敵に対しても情けをかけてしまい痛い目に会ったり、裏切られたりしますが、それでもずっと優しいチャックに男も女も好きになること間違いなしです!

シーズンごとにレベルアップする内容

海外ドラマあるあるなのですが、シーズン1が一番おもしろいんですよね。
そこでヒットしてシーズン2,3と続く作品は多々あります。
キャラが好きならストーリーが多少質が下がっても見られます。
でも、せいぜいシーズン2までで終わることが僕の体験した限りでは多く感じます。

『CHUCK/チャック』は違います!!

むしろシーズン3以降がめっちゃ面白いです!!
ネタバレは避けたいので内容は書きませんが、チャックの成長と周りの関係の人がどんどん魅力的なキャラクターになっていきます。
シーズン2までで謎だった内容が紐解かれていき、毎回毎回いい感じに気になる展開で終わります。
これも海外ドラマあるあるですよね。
ぜひシーズン3まで見てほしいです!

個性豊かなキャラクターがたくさん!みんな大好きなキャラクター

こんなにも作品のキャラクターが大好きになったのは「SUITS」以来でした。
物語が進むごとに「あと少しでこのみんなの活躍や、やりとりが見られなくなるなるのか」とロスになっていきました。
それくらい僕の中ではチャックを見ることが日常になっていて、キャラクターみんな大好きになりました

おすすめキャラクターは「モーガン」

うん..見た目はいかにもオタク感ありますね。。
モーガンはチャックの親友で幼なじみ!オタク仲間でもあります。
モーガンとチャックは何でも話し合う中なのですが、チャックの秘密「スパイ」については知りません。
チャックの不思議な行動に自分に隠し事があるのではと友達として心配になったり、でも肝心な時に助けてくれたり。
でも、一番のいいところはチャック以上に面白キャラでドラマのマスコット的な感じです。
後々重要キャラにもなったりして…
それは見てからのお楽しみで!

まとめ

頭は全く使わないので、深く考えずに笑って見られるドラマです!
家族みんなで楽しめる要素もたくさんあるので、お子さんにも害はなく見られます。
スパイドラマですが、日常の家族のドタバタや、表の顔である家電量販店でのハプニングが連続します。
しかもそれが意外と物語のキー要素になっていたりして、そんな結末ある!?という驚きのエンディングがあったりするのも見所です。
以上『CHUCK/チャック』をご紹介いたしました!

『CHUCK/チャック』を動画配信サービスで見るには

月額料金(税別) コンテンツ数 無料お試し期間
Hulu 933円 6万本以上 14日間
Netflix 800円/1200円/1800円 非公開 31日間
U-NEXT 1990円 14万本以上 31日間
Amazonプライムビデオ 500円(年会員だと月額実質408円) 3万本以上 30日間

動画配信サービスでお得に映画を見るには

無料体験で映画をたくさん見よう!!!

動画配信サービスは今ではたくさんの種類があります。
サブスク文化が広まった中、きっとどれか一つは使用しているという方も多いことでしょう。
でも、種類が多いからこそ企業同士が競争するために様々なお得なサービスを追加しています。

タダで映画、ドラマ、アニメが見られる”無料体験”をしないのはもったいないです!

おすすめの配信サービス

Hulu

国内、海外ドラマのコンテンツ数は最上位クラス!!

日テレ・TBS・NHK・フジテレビなどのキー局が盛りだくさん。アニメの数も最上位




U-NEXT

映像コンテンツ数でおそらく国内最多の14万本以上

定額料金内で毎月付与される1200ポイント(1ポイント=1円分)で最新映画の視聴ができる

Amazonプライムビデオ

月額500円でプライム会員特典が使い放題(映画、音楽、本、その他)圧倒的コスパの良さ!!