BLOG ブログ

> ブログ

こんにちは!こたです。
みなさんは最近本を読んでいますか?

学生の頃は読んでたけど、社会人になってからは忙しくて読む暇もない
読もうと思って買ったけど、買って満足して読んでない。
そんな方も多いのではないでしょうか。

僕自身も学生の頃は週に1冊のペースで図書室から借りて読んでたりしました。
いやー、隠キャの極みですね。
でも、それくらい本を読むのが楽しくてハマってましたね。(当時はパーシージャクソンとか海外のファンタジー小説が好きでした)

社会人になってからは本を読む時間よりも娯楽を優先してしまい、めったに読まなくなりました。
夏の時期などは書店で夏のおすすめコーナーなどがあり、読みたいなって思ったりはするんですが、買って満足して結局読まないという結果でした。

読書をするようになったきっかけ

ズバリ、通勤時間が長くて暇だったから!

通勤時間は片道1時間!
そう、最初は暇つぶし程度だったんです。
電車の中って電波が繋がりづらく、スマホをいじるにも電波なくて繋がらない。
だから、オフラインでも楽しめる読書に切り替えました。

Kindleを買ったきっかけは?

最初はもちろん紙の本でした。
新品で買ったり、BOOKOFFなどの中古で買ったり。
いろんな本を読んでみたかったため新書よりも中古で安く多く読むようにしていました。
しかし、中古の本屋さんが近場になかったため読みたいときに読めないのは不便でした。
そこでkindleの電子書籍にで出会い、本がいつでも買えて読めるという便利さに心惹かれました!

紙の本のデメリットが多かった

ここで紹介するデメリットは個人的に感じたことなので、人によっては感じないかもしれません。
紙の本は電車で読むには不便だったのが1番の理由です。

  • 1.バックにかさばる
  • 2.片手で持って読むと疲れるし、ページをめくりづらい
  • 3.大きい本は片手で読めない
  • 4.満員電車だとスペースを取るので本は開けない

逆にこのデメリットを解消するのがKindleだったのです。

kindleを買ってからのメリット

  • ・電子書籍なので端末に何千冊と入ること
  • ・片手で読めて、スマホより軽いので疲れない
  • ・大きい本でも、雑誌、漫画でも読める
  • ・満員電車でも読める

このメリットはかなり僕の中で重要でした!
分厚い本とか物理的に持つのがキツイですもんね。
昔はKindle対応の本が少なかったですが、今ではそんなことは滅多になく、新書も読むことができます。
しかも紙代がないので、安い値段で購入できます。

その他のKindleのメリット

  • ・本が何百冊入るため、本棚もいらないし、持ち運びも楽
  • ・ブルーライトがないので目が疲れない
  • ・防水だからお風呂でゆっくり読める
  • ・プライム会員なら本が読み放題(Unlimitedは別料金)
  • ・電子書籍は本より値段が安い

Kindleを自分好みにカスタマイズ

紙の本と同様にkindleにもカバーをつけて自分だけのkindleにすることができます。
カバーの種類はかなりあるので、きっと自分の好きな色や材質が見つかると思いますよ!

紙の本と比べてのKindleのデメリット

  • 紙の方が手触りとか質感があるので、読んだ感がある
  • 初期費用が高い
  • 電池切れがある

紙の方が手触りとか質感があるので、読んだ感がある

Kindleの需要が着々と広まっているのは確かですが、それでも紙の本がいまだに人気なのは、紙には電子では感じられない質感があり、やはり手でページをめくる感じがいいことですかね。

読んでいて、あとこれくらいで読み終わると分かるのも、電子書籍ではあれ終わったって感じでサラッと終わってしまうのも寂しいときがあります。

初期費用が高い

端末の値段がまあまあします。
この値段で本何冊も買えるじゃん!って思ってしまうのですが、買ってからが快適生活なので、ぜひ勇気を出して購入してみてほしいです。

三種類ありますが、初心者には中間の値段「Paperwhite」がおすすめです。

電池切れがある

これはデメリットではありますが、ほぼ気になりません。
僕は毎日の通勤で1時間くらい読む程度ですが、2週間くらいは持ちます
うっかり忘れてしまうときは仕方ないですが。

Amazonプライム会員ならかなりお得


kindlePaperwhiteを使うならAmazonプライム会員がお得です。

会員限定の割引があるので安く購入できます。



サイバーマンデーなどの期間限定セール時には最大半額になる場合もあるので、買うならセールを狙うのがおすすめ。

さらに会員なら一部本が無料で読み放題です。
kindleを買ったはいいが、最初に読む本どうしようという方には無料で読めるので、手を出しやすいと思います。

まとめ

本を読むならKindle!
この便利さはもう紙には戻れないかも…
嘘ですwやっぱたまに紙の質感が恋しくなりますw
でも、毎日読む人や、色んな本を読んでみたい人にはかなりいいと思います。
(あと、電子書籍ってカッコいいですからという邪な気持ちはこっそりと)

では、また!