【映画】シュガー・ラッシュ オンラインは感動の友情物語だけじゃない

シュガーラッシュオンライン

こんにちは!今回ご紹介する映画はディズニー「シュガー・ラッシュ オンライン」。2018年12月21日に劇場公開されました。前作の「シュガー・ラッシュ」は2013年3月23日に公開され、日本での興行収入は30億円と大ヒットしました!前作から5年以上の月日が経過しましたが、それでも人気があるのはゲームの世界を設定とした面白さや、キャラクターの可愛さなどなど…多くのファンを虜にしたからですね!

あらすじ

好奇心旺盛でワクワクすることが大好きな天才レーサーのヴァネロペと、ゲームの悪役だけど心優しいラルフ。大親友のふたりは、アーケードゲームの世界に暮らすキャラクター。
そんなふたりが、レースゲーム<シュガー・ラッシュ>の危機を救うため、インターネットの世界に飛び込んだ!そこは、何でもありで何でも叶う夢のような世界――。ディズニープリンセスたちや、ストームトルーパー、マーベルのキャラクターたちにも出会うことができる。しかし、思いもよらない危険も潜んでいて、ふたりの冒険と友情は最大の危機に!?
果たして<シュガー・ラッシュ>と彼らを待ち受ける驚くべき運命とは…。

あらすじを見ただけでもワクワク要素がちらばっていますよね!

シュガー・ラッシュ オンラインの見所を3つ紹介!

  • 1)ここでしか見ることができない、さまざまなキャラクターとのコラボレーション
  • 2)現代社会をリアルに表現したネット世界
  • 3)ディズニーファンにはさらなる楽しみ方!トリビアを探そう!

ここでしか見ることができない、さまざまなキャラクターとのコラボレーション

何と言ってもこれが目玉ではないでしょうか!約120分目が離せないほどたくさんのキャラクターが出てくる出てくる!ソニック、パックマン、ストリートファイター..他社のゲームキャラがこんなに出てくるのもさすがディズニーって感じですね。

もちろんディズニーキャラクターもたくさんでてきますよ!!「ズートピア」からニックジュディディズニープリンセス、「マーベル」からはアイアンマンなどなど、「スターウォーズ」キャラクターも出てきてお祭りかっ!!!ってくらいほんと一言でいうと最高ですね!!どんなキャラクターが出てくるか探して見るのも楽しみの一つです!個人的にはグルートのシーンが好きでした。

現代社会をリアルに表現したネット世界

タイトルにもある通り、「オンライン」要素にかなり凝った今作は現代社会には必要不可欠なSNSやGoogleなど実際に存在するサービスが多く出てきます!よくできてるなーと思ったのは、スパム広告の流れかなと思いました。普段よく見るネット現象あるあるをアニメにすることでポップに表現していて、これ「あるある〜」っとテレビの前で呟いてしまう。そんなこともありました!

シュガラの出てくるSNSサービスの中で一番のお気に入りのSNSは「Pinterest」です!よく見るあのピンをラルフがそう使うか〜って思わず笑ってしまうと思います!ぜひお楽しみに!

ディズニーファンにはさらなる楽しみ方!トリビアを探そう!

これだけの情報量のある映画はなかなかないと思う。。一つのシーンに詰め込みすぎて何度も見ないとわからない!よし、もう一回見よう!そうして、まんまと公式の戦略にハマっていくという流れが…とにかくこれだけは覚えておくとより楽しめるというネタをご紹介します。

ディズニープリンセスに注目しよう!!

ディズニープリンセスが一同に集結するパジャマパーティのシーンがあるのは有名ですよね!そんなプリンセスたちのパジャマの柄に注目してください!

  • ▪️「シンデレラ」「G2G」⇨「go 2 go」⇨「go to go」⇨「いかなければならない」12時になると帰らなければいけないという意味を表している
  • ▪️「エルサ」「JUST LET IT GO」こちらは「アナと雪の嬢王」のテーマソングから
  • ▪️「アナ」「FINISH EACH OTHER’S」こちらは日本語版「アナとハンスの「とびら開けて」から「教えてよ何が好きか…サンドイッチ!」という意味をあらわしている
  • ▪️「モアナ」「#SHiNy」こちらは「モアナと伝説の海」での劇中歌

一部を紹介しました!プリンセスはたくさんいるので、意味を探すのも大変ですね…

まとめ

いかがでしたでしょうか、まだ見たことのない人に少しでも良さが伝えられたら幸いです。前作を見てからみるとより楽しめると思いますので、ぜひ興味があったら見てもらえるとファンとして嬉しいです!ではまた!