BLOG ブログ

> ブログ

こんにちは!
4月に入り新生活が始まりましたね!
新しい環境に慣れるのに忙しい毎日ですが、休日くらいはリラックスしたいと思い映画三昧です。

新型コロナウイルスのせいで外出ができない大変な日々が続きますが、おうちで楽しめる娯楽といえば「映画」。
ぜひともみなさんにも見ていただきたい映画をご紹介します。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

こちらは2016年に公開されたSF恋愛映画です。
大ヒット小説を福士蒼汰、小松菜奈のWキャストにより実写化されました。

僕は映画を見る前に小説の方を読んでいました。
途中からの展開がすごく、一気に読み進めてしまいました。
最後は涙腺崩壊で、結末を知った後にもう一度読むとなお楽しめました。
そんな原作ファンでも映画は楽しめました!

作品概要

あらすじ

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿(福士蒼汰)は、いつものように大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美(小松菜奈)を一目見た瞬間、恋に落ちた。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう―。彼女のこの時の涙の理由を知る由もない高寿だったが、不器用な自分を受け入れてくれる愛美にますます惹かれてゆく。そして、親友・上山(東出昌大)からの後押しもあり、初めてのデートで告白をして、見事OKをもらい交際をスタートさせる。初めて手をつなぎ、初めて名前で呼び合う、そんな初めてのことがあるたびに泣く愛美のことを少し不思議に思いながらも、より愛美への愛情を深めていく高寿。そんな二人の関係は、誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた…。
「わたし、あなたに隠していることがある…」
初めてキスをした日、高寿は、愛美から想像もできなかった大きな秘密を明かされる…。
そして、二人の運命は“すれ違い”始める―――

キャスト・スタッフ

キャスト

福士蒼汰
小松菜奈
山田裕貴
清原果耶
東出昌大
大鷹明良
宮崎美子

スタッフ

監督:三木孝浩
原作:七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(宝島社)
脚本:吉田智子
音楽:松谷 卓
主題歌:back number 「ハッピーエンド」(ユニバーサル シグマ)

切ないハッピーエンドに涙腺崩壊

映画を見てこんなにも切ない気持ちになったのは久しぶりでした。
お互いが好きなのに離れていく気持ち。
変えることができない結末にやりきれない気持ちに、日が進むごとに気持ちがすれ違ってしまう。
途中から物語は急展開を迎えるのですが、そこからは涙腺注意です。
かなり泣けます。。
そして頭を少し使います。
なぜその様になるかはこの映画の醍醐味なので、ぜひ自分の目で確かめて欲しいです!(ネタバレはなしで)

『ぼく』目線と『彼女』目線の両面を楽しめる

この映画は福士蒼汰が演じる高寿の目線でストーリーは進みます。
1回目は普通に見て、結末に感動してください。
そして2回目は『彼女』目線で見ることをおすすめします。
そう、同じ結末なのに途中までの会話や、しぐさが1回目と違った風に見え、全てが切なく感じます。

物語の冒頭、高寿と愛美の出会いのシーンでなぜか愛美は涙を流します。
その涙の理由を知った後に愛美目線で物語を見るとより泣けます!
恐らく1回目より泣けるかも!

大切な人を思い浮かべて見てほしい

この映画は普通の恋愛映画ではありません。
実際にこのような出来事は起きないと思います。
それでもリアルに日常が描かれているため、どこか知らない世界ではこんな悲しい恋愛をしている人がいるのではないのか。
そのように思えてしまうほど世界観にのめり込みました。
大切な人とのなにげない日常の何気ない一言がすれ違う辛さ。
見ていて辛くなりましたが、自分と恋人の仲がいかに幸せなのか再確認する機会になりました。
ぜひ大切な人と一緒に見て、お互いの気持ちを再確認してはいかがでしょうか。

まとめ

SF恋愛映画ならではの結末に超感動間違いなしです!!
なにげないカップルの日常から始まり、途中からの展開に戸惑い、最後には号泣。
一度見た後に二回見たくなります。
そして二回目もきっと涙するでしょう。
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』ぜひおすすめです!!

月額料金(税別) コンテンツ数 無料お試し期間
Hulu 933円 6万本以上 14日間
Netflix 800円/1200円/1800円 非公開 31日間
U-NEXT 1990円 14万本以上 31日間
Amazonプライムビデオ 500円(年会員だと月額実質408円) 3万本以上 30日間

動画配信サービスでお得に映画を見るには

無料体験で映画をたくさん見よう!!!

動画配信サービスは今ではたくさんの種類があります。
サブスク文化が広まった中、きっとどれか一つは使用しているという方も多いことでしょう。
でも、種類が多いからこそ企業同士が競争するために様々なお得なサービスを追加しています。

タダで映画、ドラマ、アニメが見られる”無料体験”をしないのはもったいないです!

おすすめの配信サービス

Hulu

国内、海外ドラマのコンテンツ数は最上位クラス!!

日テレ・TBS・NHK・フジテレビなどのキー局が盛りだくさん。アニメの数も最上位




U-NEXT

映像コンテンツ数でおそらく国内最多の14万本以上

定額料金内で毎月付与される1200ポイント(1ポイント=1円分)で最新映画の視聴ができる

Amazonプライムビデオ

月額500円でプライム会員特典が使い放題(映画、音楽、本、その他)圧倒的コスパの良さ!!