BLOG ブログ

> ブログ

今回は「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」という映画を見ましたのでこちらをご紹介します。

こちらの映画、なんと全世界25箇所で大ヒット!日本でも2018年に公開され一時期人気になりました。

太っていて外見に自信のない主人公が、ある事故をきっかけに「私ってめっちゃかわいいじゃん!!」という謎の自信を持ち、そこから人生が良くなっていくというストーリー。
ポジティブ要素満点で、見る人を笑わせ元気にするラブコメディ映画になっています。

概要・あらすじ

概要

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
2018年製作/110分/G/アメリカ
原題:I Feel Pretty
配給:REGENTS
公式サイトはこちらから

あらすじ

レネー・ベネット(エイミー・シューマー)は、ぽっちゃりでサエない容姿を気にして、自分に自信が持てない。高級コスメ会社リリー・ルクレアのオンライン部門に勤めているが、美しい社員たちが勤める華やかな本社ではなく、チャイナタウンの地下の小部屋においやられ、サエない毎日を送っていた。
 ある日、レネーは一念発起し、痩せるためジムに通い始める。しかし、トレーニング中にバイクから転落!その勢いで頭を強打し、失神してしまう。目が覚めたとき、レネーは自分の異変に気づく。なんと絶世の美女に変身していたのだ。しかし、それはレネーの思い込みであり、実際は何一つ変わっていなかった―。(公式サイト参照)

キャスト・スタッフ

レネー・ベネット エイミー・シューマー
エイヴリー・ルクレア ミシェル・ウィリアムズ
イーサン ロリー・スコベル
マロリー エミリー・ラタコウスキー
グラント・ルクレア トム・ホッパー
ヘレン・グレイ ナオミ・キャンベル
監督 アビー・コーン/マーク・シルバースタイン
製作 マックG メアリー・ビオラ/アリッサ・フィリップス/ドミニク・ラスタム/ニコラス・シャルティエ/エイミー・シューマー

自分に自信がない人に見て欲しい

主人公のレネーは外見に自信がなく、いつも美人と比較してしまう性格。
「自分も美人だったらこんなこともできるのに」と言い訳ばかりで、何事にも奥手になっていました。

この映画をみて自分にも当てはまる部分が多々ありました。

“ないものねだり”これは多くの人が共感できる部分でもあり、一生解決できない問題なのかもしれません。
しかし、他人にあって自分にない部分を比較するのではなく、自分にあるものを理解し、好きになることが大切だと気づかされました。

本当の”美しさ”とはなんだろう

レネーは性格が変わったあと自信に満ち溢れた生活を送っていると、憧れの仕事に就いたり彼氏ができます

周りはみな最初はレネーの性格に戸惑っていましたが、だんだんとそのポジティブさに惹かれていきます

外見は以前を同じなのに、みんなレネーのことを「美しい」といいます。

本当の”美しさ”は外見が整っているだけとか、表面上だけのことではなく、人としての心の美しさかもしれませんね。

アドラー心理学にも共通することが多い

一時期流行りました「アドラー心理学」。

アドラー心理学が言うには人の悩みの全ては「対人関係」からなるといいます。

そして対人関係の悩みの軸には「競争」という悩みがあります。
「競争」というのは他人より自分の方が優れていたいという気持ちで、主人公のレネーは他人より劣っていると思い込んでしまい、自尊心を無くしています。

しかし、レネーは外見は変わっていないのに、気持ちがポジティブに変わっただけで、みんなから愛されるという経験をしたことで、「自分可愛い」という勘違いの期間が終わったあとも自分に自信を持つことができました。

アドラー心理学曰く「自分の顔を気にしているのは自分だけ
まさにこの言葉がしっくりくると思います。

自分の人生を変えるには自分が変わるしかない!

残念ながら世界は変わってくれません。そして自分が変わっても他人は変えられません。

でも、自分が幸せならいいと思いませんか!

外見のネガティブはポジティブに変えましょう!

たとえば自分は身長が低いことが劣等感でしたが、ポジティブに考えるとこうなります。
威圧感がないから、誰からも接しやすい」と思うようにしています。
このように自分のネガティブ要素もきっとポジティブに変えられますので、試してみてください。

まとめ

「アイ・フィール・プリティ」は女性の物語ですが、男性も楽しめる作品です。
1人で見てもよし、家族、友達、恋人誰と見ても笑って勇気がもらえるハッピーな映画ですので、気分が落ち込んでいるときにぜひおすすめです。

「アイ・フィール・プリティ」は今ならアマゾンプライムビデオで無料で見られます。
いつまで見られるかわからないので、今のうちに見ておくことをオススメします!!

以上映画感想でした。

【おすすめ記事】【自己啓発】「ポジティブ・チェンジ」を読んで、ネガティブを治す!!感想・レビューポジティブになりたい!!そう思っている人に必見。今までの自分の思考が覆されます。お試しあれ!