BLOG ブログ

> ブログ

こんにちは!今回は寒い時期に心があったまる純粋な恋愛映画をご紹介します。

『恋は雨上がりのように』

こちらの映画は眉月じゅんさんの原作コミック「恋は雨上がりのように」をもと、2018年に公開され、アニメ化もされ話題となりました。
ファミレス店長役の大泉洋と美女高校生役の小松菜奈の青春純粋恋愛映画です。
男性にも女性にも楽しめる内容となっておりますが、特に男性に受けるのではないでしょうか。

あらすじ

陸上競技に打ち込んできたが、アキレス腱のけがで夢をあきらめざるを得なくなった高校2年生の橘あきら(小松菜奈)。放心状態でファミレスに入った彼女は、店長の近藤正己(大泉洋)から優しい言葉を掛けてもらったことがきっかけで、この店でアルバイトを始めることにする。バツイチ子持ちである上に28歳も年上だと知りながらも、彼女は近藤に心惹(ひ)かれていく。日増しに大きくなる思いを抑え切れなくなったあきらは、ついに近藤に自分の気持ちを伝えるが……。シネマトゥデイ参照

キャスト

橘あきら役 小松菜奈
近藤正己役 大泉洋
喜屋武はるか役 清野菜名
加瀬亮介役 磯村勇斗
吉澤タカシ役 葉山奨之
西田ユイ役 松本穂香
倉田みずき役 山本舞香

サブカル要素強めで、映画と曲のマッチングが素晴らしい!

オープニングからポルカドットスティングレイの「テレキャスターストライプ」
これはかなりテンション上がった!!
小松菜奈が颯爽と街の中を走るシーンなのですが、曲とマッチしていて、ぐっと映画の中に引き込まれます。

「テレキャスターストライプ」はギターカッティングがとてもかっこよく、歌もいい!

神聖かまってちゃんの曲「フロントメモリー」

エンディングは神聖かまってちゃんの曲「フロントメモリー」鈴木瑛美子さんがカバー、音楽プロデューサーの亀田誠治さんがアレンジしました。
あれ、めっちゃいい曲じゃん!と映画が終わった後も聴きたくなる曲でした。

他にも「忘れらんねぇよ」なども参加しているらしく、サブカル要素強めでした。

美女JKがおじさんに恋する純粋映画

一言で表現するなら、ドリームきゅんきゅん映画
完全に男の願望を表現した映画って感じですねw

リアルは違法なのでダメですよ!!笑

とにかく小松菜奈役のアキラが店長一筋すぎる。
バイト先のイケメンや同級生からアプローチをかけられても無視の連続!
店長のことをいつも見ているアキラですが、目つきの悪さから睨まれてると勘違いされたり、自分の思いとは逆回りしてしまう。それでも頑張ってアピールします。
愛されすぎて羨ましいw

JKで美人なアキラがおじさんである店長に恋したきっかけとは?
果たしてJKと店長の恋は実るのでしょうか?

まとめ

終わり方がハッピーエンドで良かったので、見た後にとても充実感が得られる映画でした。
音楽も良かったので、いろんな面を楽しめると思います!

Netflixで無料見放題になっていますので、この機会にぜひ見てみてはいかがでしょうか?